アウトドア通信

アウトドアグッズなどに関する総合サイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:アウトドア/キャンプ/テント
  1. --/--/--|
  2. スポンサー広告

Coleman(コールマン)エマージェンシーコンパクトテント

もしもの時に【備える】コールマンの防災テント!



icon
icon
Coleman(コールマン)エマージェンシーコンパクトテント
icon


「帰宅困難者」に備える!
「ライフラインの遮断」に備える!
「常に身のそば」に備える!


災害時はもちろんの事ツーリングにも使えるテントです!

スポンサーサイト

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

タグ:アウトドア/キャンプ/テント
  1. 2009/04/29|
  2. テント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スノーピーク(snow peak)ランドステーションMセット

2本のポール(高さ210cm)で自立するタープの超進化モデルです。



icon
icon
スノーピーク(snow peak)ランドステーションMセット
icon


各パネルの接続部分にはファスナーを設け、開閉・切り離しをすることで様々なセッティングバリエーションを展開することができます。

全面クローズにして小屋のようなプライベートな空間を作ったり、思いっきりパネルを跳ね上げて開放感あるスペースを作ったり、キャンプシーンに応じて無限に近い楽しみ方ができます。

天井のグレーパネルには遮光ピグメントPUコーティングを施してあり、シールド加工で日射しの影響を軽減します。

サイズは、4~5人に最適なMと8~10人のグループに最適なLの2サイズを用意しました。2本のメインポール間には付属のルーフベルトを装着することで

ペンタイーズを下げたり、オプションのハンガーを架けることでインナールームを吊るすことができます。M、Lともにシート単品販売とセット販売があり、

セットにはメインポール(210cm×2)、サブポール(140cm×2)とペグ(ソリッドステーク40 ×4、30×22)が標準セットされています。

20年前にウイングタープから始まったスノーピークのタープの進化はまだまだ続きます。

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

タグ:アウトドア/キャンプ/テント
  1. 2009/04/29|
  2. タープ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

エコツーリズム

少し硬い話になりますが・・・先日、新聞の朝刊にエコツーリズムに関する記事が、環境保護活動家でもあるC.W.二コル・アファン氏の基調講演と共に載っていた。

そもそもあまり良く聞くことは無かったこのエコツーリズムなる言葉。どういうものかといえばつまりは、

"エコロジー"と"ツーリズム"の合成語なのだということです。そしてNPO法人日本エコツーリズム協会(JES)は、エコツーリズムについて以下のように定義している。

「自然や文化や歴史的遺産などを守りつつ、それらとの触れ合いをガイドの説明を受けながら楽しみ、地域の経済振興に結びつけよう

とする旅の考え方を、エコツーリズムという。エコツーリズムの理念に基づいて行われる旅がエコツアーである」とのことです。

かみ砕いて言えば、それぞれ地域の自然や文化などのすばらしさを知り、この環境を守ることの大切さを"旅"
という手段をもって

改めて認識する。そしてエコに関する意識を私達の日常生活においても高めていく。というふうな事のようです。

今現在の世界的な流れでは、環境問題が大きく採り上げられており、エコに関する意識は否が応でも高まっていっている。

そしてこと産業界においてもエコカーの開発などが行われており、また太陽光発電、風力発電などの多様化を進めることなどをして

CO2削減に取り組む低炭素化社会へと移行しつつある現状を考えれば、時代の流れに合った、考え方であるといえます。

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

タグ:アウトドア/キャンプ/テント
  1. 2009/04/29|
  2. アウトドア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Coleman(コールマン)パラタープDX

Coleman(コールマン)パラタープDX、このタープかなり広いです。【ワイドな快適居住空間を創ります】



icon
icon

Coleman(コールマン)パラタープDX
icon



身長180cmジャストの人が入っても、頭が当たることなく快適に過ごせる抜群の居住空間を創り上げる


『パラタープDX』は雨でも!冷え込む季節でも!安心フルクローズ設計です!


また夏の暑い時でもメッシュウィンドーで虫が入りにくく、虫嫌いの女性の方とも一緒にアウトドアを満喫する事が出来ます。

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

タグ:アウトドア/キャンプ/テント
  1. 2009/04/29|
  2. タープ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

SOTOレギュレーターランタン

新製品、待望のランタンが入荷!間違いなく2009年注目の一角!「SOTOレギュレーターランタン」



icon
icon
SOTOレギュレーターランタン
icon



【安定した光量!驚異の持久力!!】
低温時、連続使用時に起こる火力低下を防ぐために開発された「マイクロレギュレーター」を搭載したランタン!


安定した光量を放つその実力は、ロースタイルな本体デザインと重なり、夜のテーブルを優しく照らし続けます!


特価18%割引

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

タグ:アウトドア/キャンプ/テント
  1. 2009/04/26|
  2. ランタン&ライト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

野外探検大図鑑

観察から上手な遊び方まで、自然が生活の一部になる新しいタイプの大図鑑。海や野山などのアウトドアに、

またお子さまの自由研究にも役立ちます。



<内容>
身近に見られる動植物を四季別に構成している。山菜料理法、虫の飼い方、草木を使った遊び方など、

野外に関する情報が盛りだくさん。







野外探検大図鑑 [ 松岡達英 ]



価格:
4,093円


(2015/01/25 17:27時点 )


感想:1件



テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

タグ:アウトドア/キャンプ/テント
  1. 2009/04/26|
  2. アウトドア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ロゴス スクリーンドゥーブル ステラFR-Z

2009年このテントが買えるのはナチュラムだけ!キャンプ雑誌ガルヴィで"ベストオブテント"に選ばれた



【めちゃめちゃリーズナブルな2ルームテント】 リビングとベッドルームが完全分離されながらフライシートは一体化しています。



iconicon

ロゴス スクリーンドゥーブル ステラFR-Z icon




居住空間はすべてメッシュとパネルシートがつき環境変化への対応が可能です! リビングは4人がゆったりくつろげる広さで



組み立てはポール色とスリーブ色を色分けするユーザーサポートシステムを採用しており簡単に組み立て出来ます!




特価58%割引

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

タグ:アウトドア/キャンプ/テント
  1. 2009/04/25|
  2. テント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ステーションワゴン

アウトドアに欠かせない足と言えば、やはり4WDのステーションワゴンがいい。オフロードから雪道、砂浜まであらゆる路面状況や

気象状況に対応してくれる。

そしてなによりもそのリアスペースの広さは普通自動車ではかなわない。

そのリアスペースこそアウトドアの道具を載せて走る空間である。そしてルーフレールがあればなおうれしい。

その使い道は無限大といってもいいくらいだ。スキーの板はもちろんマウンテンバイクやカヌーなどを載せて走る。

そしてなによりもこのステーションワゴンは、アウトドアなどのオフタイムにも活躍するが、フォーマルなシーン

などの時にも活躍してくれるスマートさを持ち合わせているところが気に入っている。

バイクでいえば、オンロードとオフロードを足して2で割った、優れた自動車であると思う。

かつて私はステーションワゴンに乗っていたことがあるが、非常に乗り心地が良かったのを今でも思い出す。

4駆であったゆえに砂浜なども当然平気であり、

普段の舗装道路でもお尻の下辺りから押し出されるような感じのする乗り心地であったと記憶している。

また機会があればステーションワゴンと決めている。

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

タグ:アウトドア/キャンプ/テント
  1. 2009/04/25|
  2. アウトドア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アウトドア・ウエア

アウトドア・ウエアにもさまざまな材質があります。どの様な種類のものがあるのか調べてみました。
以下詳細を挙げてみます。

<コットン>
綿、綿製品の事。コットン製のアイテムとして主だったものは、ジャケットやベスト、チノクロスを使ったパンツなどが、アウトドア・ウエアとしてはポピュラー。

<ダウン>
軽く暖かい保温材として、古くから使用されている。水鳥の胸から採取した羽毛のことで、グース(ガチョウ)、ダック(アヒル)などが有名。

<ウール>
各種の羊毛を材料として古くから使用されている。保温性、撥水性が高いことでアウトドア・ウエアの素材としても優れている。

<ナイロン>
アメリカ・デュポン社のW・H・カローザス博士によって開発された世界初の高分子ポリアミド系合成繊維。

<ゴアテックス>
数多く登場している透湿防水素材、つまり外からの水の浸入を防ぎ、内側からの水蒸気は通す、防水素材の代表格がゴアテックスである。

<ハイパロン>
アメリカ・デュポン社が開発した、天然ゴム成分を使用しない人口合成ゴム(クロロスルホン化ポリエチレンゴム)で、この液状のハパロンを生地にコーディングすることで高い防水性を実現した。

<ケブラー>
1960年にアメリカ・デュポン社で開発されたアラミド繊維。他の繊維に比べ、引っ張り強度が抜群に大きく、密度あたりの比強度はスチールの7倍といわれる。

<シンサレート>
ダウンに代表される天然インシュレーション素材の代表格で、知名度も高いのがこのシンサレート。アメリカのスリーエム社によって開発されたポリエステルの極薄断熱素材。

<60/40クロス>
カナダのラマー社が工業用繊維として開発。横糸にコットン、縦糸にナイロンを使い、60対40の割合で織った生地。強度な撥水性と防風性を得るという特性を持つ。

<フリース>
ここ数年でポピュラーになった中間着の素材がフリース。細かく密集した繊維のパイルが多くのデッドエアを生み、保温性が高い。

<クロロファイバー>
ポリ塩化ビニール系の繊維で、ウールを含めたすべての繊維のなかで相対的な熱伝導率が最も低いため、体の熱を逃がさず、高い保温力をもつ。

<レザー>
ブーツやベルトなどに使用されているレザーの多くは、カウハイド(牛革)。このカウハイド・レザーを、原皮からの加工方法の違いによって呼び分けている場合が多い。

~参照:"Outdoor" 秋・冬アウトドア・ウエア事典

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

タグ:アウトドア/キャンプ/テント
  1. 2009/04/25|
  2. アウトドア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アウトドアスポーツ

アウトドアと一口に言っても色々な楽しみ方がありますが、ここでは幾つかの代表的なアウトドアスポーツなどに関する情報を集めてみました。

<トレッキング>
旅の移動手段は色々ありますが、トレッキングとは、自分の意思とペースで移動する旅のことを言う。しかも自動車やバイクなど高速の移動手段に頼ることなく、歩くことを基本としている。

地球のあるがままの姿を少しでも正確に知るために、私達は旅=トレッキングに出る。自然だけがつくり得る

ダイナミックで荘厳な風景とめぐり合えたときは、言葉にならないくらいの感動を覚えることでしょう。

<ボードセーリング>
1967年、カリフォルニアのエンジニアとヨットマンによって生み出されたボードセーリング。ヨットとサーフィンを足して2で割ったスポーツといわれ

波と風のあるところならどこでもゲレンデになる。

<パラグライダー>
パラグライダーは、1978年にフランスで生まれた。スカイダイビング用のパラシュートを使って山の上から飛んでみたのが始まりだった。

セールとワイヤーだけで構成されたパラグライダーは軽くてコンパクトなので、フライヤーが自分の足で登れる山ならどこでもゲレンデになる。

<乗馬>
以前は、貴族のスポーツというイメージが強かったが、最近は気軽に楽しめるアウトドアスポーツとして人気がある。

全国各地に乗馬クラブが開設されている。

<マウンテンバイク>
MTBは1970年代にカリフォルニアの若者達の間で生まれた。高い山道や険しい林道、草原などを巧みに駆け抜けるために、

もっと軽くて丈夫な自転車が欲しいと、太いフレームとタイヤをもった新しいオフロード自転車が発案された。

<カヌー>高原の川や湖はカヌーのベストフィールド。色々な種類のカヌーがあるが、オープンデッキのカナディアンカヌーと、

クローズドデッキのカヤックに大きく分けられる。初心者はカヤックから始めるのが一般的。

<フリークライミング>フリークライミングには、ボルダリング、トップロープクライミング、リードロープクライミングの3種類の方法がある。

後者の2つはロープを使用するのに対して、ボルダリングは身一つで岩を登る技術。

<参照/>
ゴルフ情報サイト

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

タグ:アウトドア/キャンプ/テント
  1. 2009/04/25|
  2. アウトドア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。