アウトドア通信

アウトドアグッズなどに関する総合サイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:アウトドア/キャンプ/テント
  1. --/--/--|
  2. スポンサー広告

日本人初ヒマラヤ14座制覇

登山家の竹内洋岳(ひろたか)さん(41歳)が、ヒマラヤの8,000M峰全14座を日本人で初めて制覇したということです。

14座完登は、世界で約30人が成功している。イタリアのラインホルト・メスナーさんが1986年に初めて成し遂げ、アジアでは韓国の朴英碩さんらが達成している。

登山は常に危険にさらされている状況下でアタックすることになると思いますが、それが8千メートル級の山々であればなおさらの事で、

竹内さんもやはり過去に重症を負いながらの不屈の精神で再起して、今回の14座達成をしたということですから

ただただその精神力と体力には頭が下がる思いです。

世界で30人ということですが、日本人では過去に何度か挑戦して挫折している登山家がいる中での、初の快挙ということですから、

色々な意味で勇気と奮起をもらう出来事だと思います。

スポンサーサイト

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

タグ:アウトドア/キャンプ/テント
  1. 2012/05/27|
  2. アウトドア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

旅する自転車の本 Vol.2

旅の自転車として忘れられつつあった「ランドナー」をクローズアップするシリーズの第2弾。


icon
icon旅する自転車の本 vol.2
icon


今回は「スポルティーフ」という車種に注目します。


価格1,680円

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

タグ:アウトドア/キャンプ/テント
  1. 2012/05/26|
  2. サイクル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

CYCLO TOURIST 旅と自転車 Vol.2

■自転車と旅が好きな人のためのツーリング情報誌。Vol.2では、日本の峠100選をはじめ、新世紀軽量スポルティーフ計画、ディレイラー進化論などを収録。


icon
iconCYCLO TOURIST 旅と自転車 Vol.2
icon


第二号の特集は、サイクリスト永遠のテーマ「峠」。経験豊かなベテランが選んだ「日本の峠100選」は永久保存版です。


そして峠越えを楽しく、快適なものにするために、軽量化やギヤ比のノウハウを大紹介。ハード、ソフトの両面で峠ランをサポートします。


価格1,575円

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

タグ:アウトドア/キャンプ/テント
  1. 2012/05/26|
  2. サイクル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ドッペルギャンガーd9 Midtown Rush

「Midtown Rush(ミッドタウン・ラッシュ)」のサブネームのごとく、都心地区の(自動車)渋滞を尻目に、軽快に走り去る様子、

渋滞とは無縁の快適さ、そして誰からも急かされることなく「自分のスピード」で走る様子をイメージした1台。


icon
icon
ドッペルギャンガーd9 MidtownRush
icon



ダイヤモンド形状ながらも、チューブの太さを場所により変えた700c異型断面新型アルミフレームを採用。角(カド)のある断面を持ち、


陰影による表情の変化が斬新な印象を与ます。


ペイントリム、前後ディスクブレーキ、オレンジカラーのブレーキワイヤ&チェーン、細部のアルマイトオレンジパーツ、ホワイトのハンドルバー&ステム、


シマノ21段変速、白/黒/オレンジで統一した外観などDOPPELGANGERらしいデザインと機能性のバランスを実現した1台


特価53%OFF

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

タグ:アウトドア/キャンプ/テント
  1. 2012/05/20|
  2. サイクル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ドッペルギャンガーD17 Crosstown Rush

「アクの強い」、しかしさわやかな印象を残すカラーバランスを持ち、カスタムバイクさながらの存在感を持って生まれた車種、D7 ballistic。


icon
icon
ドッペルギャンガーD17 Crosstown Rushicon



●刻々と変化するロードインフォメーションに対応し、自分の速度で市街地を駆け抜けるために生まれた車種、d9 Midtown Rush。

●D7とd9、2つの車種が培ったノウハウをハイブリッドさせ、更なる進化を遂げた車種が、このD17 Crosstown Rushです。

●700C異型断面アルミニウムフレーム

●前後ディスクブレーキ

●700Cエクストラ・ディープリム(ペインテッド)、ハブ、スポーク

●シマノ製7段変速(リヤ)+トリプルチェーンリングなどを採用しています。
バイヤーブログはこちらから!

特価53%OFF

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

タグ:アウトドア/キャンプ/テント
  1. 2012/05/20|
  2. サイクル
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

女性最高齢でエベレスト登頂

登山家の渡辺玉枝さんが、女性としては最高齢(73)で世界最高峰エベレストの登頂に成功したということです。

73歳という高齢でしかも女性ということですから、本当に頭が下がる思いですし、尊敬の念を抱いてしまいます。

以下共同通信社配信の記事です。

【ニューデリー共同】ネパールの山岳関係者に入った連絡によると、世界最高峰エベレスト(中国名チョモランマ)登山に挑戦していた山梨県在住の渡辺玉枝さん(73)が


19日午前7時(日本時間同10時15分)ごろ、登頂に成功し、自身が持つ女性最高齢の記録を10年ぶりに更新した。健康状態は良好という。


渡辺さんは2002年5月にも63歳でエベレストを制覇。ポーランド人登山家が保持していた当時の記録を塗り替えた。

本当にお疲れさまでした。そしておめでとうございます。

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

タグ:アウトドア/キャンプ/テント
  1. 2012/05/19|
  2. アウトドア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

立山連峰の氷塊

2012年4月に日本雪氷学会が剱岳の三ノ窓雪渓・小窓雪渓、立山の御前沢雪渓に存在する氷体を、氷河であると認定したということです。

これは日本において初めて確認された氷河ということです。

ではそもそも氷河というものはどの様なものかと言いますと、ウィキぺディアによれば、

氷河(ひょうが、英: glacier)は、山地では重力、平坦な大陸では氷の厚さと高さによる圧力によって流動する、巨大な氷の塊である。

ということになります。

山間で氷の塊が動くということは、なにかピントきませんが、この立山は豪雪地帯で、風下に続く深い谷などの影響で、

雪が残りやすいので、氷河形成の条件が重なったとみられているとのことです。

この氷河は、これまでは極東アジアではロシアのカムチャッカ半島が南限とされていたそうですから、日本初の発見ということと同時に、

やはりこれは貴重な事柄だといってもよいと思います。

個人的にも氷河といえば南極や北極を思い浮かべますので、到底日本で氷河が存在することなどは、考えもみませんでした。

この地図ですとA地点が立山になりますので、その付近に御前沢雪渓が(地図では確認できません)、そしてその地点の

少し離れた右上に三ノ窓雪渓・小窓雪渓が確認できます。


大きな地図で見る

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

タグ:アウトドア/キャンプ/テント
  1. 2012/05/05|
  2. アウトドア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。