アウトドア通信

アウトドアグッズなどに関する総合サイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:アウトドア/キャンプ/テント
  1. --/--/--|
  2. スポンサー広告

MERRELL(メレル) ベアアクセス Men’s

ベアフットランニングとはどういうことかと一言でいえば裸足で走る以上、といったことになるそうです。


icon
icon
MERRELL(メレル) ベアアクセス Men’sicon


*【なぜ裸足なのか】●アメリカの研究では裸足だと足にかかる負担がシューズを履くよりも軽くなる●シューズを履いているとわからない足の動作を感じられるランニングのスキルアップにつながる。

*とても軽く、またソールに工夫が凝らされ
『裸足に近い感覚』で走れるシューズがメレルから登場です!

特価10,395円

スポンサーサイト

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

タグ:アウトドア/キャンプ/テント
  1. 2012/09/30|
  2. シューズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

世界遺産ガラパゴス諸島完全ガイド

大海の孤島ガラパゴス諸島の生き物たちはどのような「進化」を遂げたのか。諸島のユニークな生き物たちと、島々の様子を紹介します。

非常に神秘的な島であることには違いありませんし、冒険心をくすぐる旅になる色々な意味で機会があれば一度は訪れてみたい

地域であるとも思います。

「地球の歩き方」編集室/編


iconicon
世界遺産ガラパゴス諸島完全ガイド
icon

ダーウインの進化論で有名なガラパゴス諸島は、1978年にユネスコの世界自然遺産第一号に登録されています。環境保護のため、一般人が上陸できる島は限られているとのことです。

<目次>

第1章 ガラパゴス諸島を知ろう
第2章 ガラパゴスの島々徹底ガイド
第3章 ガラパゴスの生き物たち
第4章 ガラパゴス諸島クルーズガイド
第5章 ダーウィンとガラパゴスの歴史
ガラパゴス諸島へ 旅のインフォメーション



価格1,785円

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

タグ:アウトドア/キャンプ/テント
  1. 2012/09/29|
  2. アウトドア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

PETZL(ペツル)  ナオ(NAO)

トレイルランニングの季節となり先日行われたレースでは使用者も多数!新機能『REACTIVE LIGHTING』リアクティブライティング搭載。

●よく山中キャンプをされる方
★トレイルランナー
●登山愛好家

にオススメです。上級者~プロ向けということです。とはいっても初中級者でもあれば非常に重宝することには違いありません。


icon
icon
PETZL(ペツル)  ナオ(NAO)
icon


●自動調光機能「リアクティブライティング」付リチャージャブルヘッドランプ

●2つのハイアウトプット LED を状況に合わせて瞬時に自動で調節するリチャージャブルヘッドランプ。快適な調光を最低限の操作で実現し、持続性にも優れています。

●NAOはペツル初の「リアクティブライティング」テクノロジー搭載」ヘッドランプです。周囲の光をセンサーが感知し、解析します。

ソフトウェア OS by Petzlを使用してカスタマイズすれば、NAOのポテンシャルを最大限に引き出すことができます。

*アウトドアマンの頭に誇らしげに輝く光、「ペツル」あらゆるユーザーにより過酷な環境下で使用され、信頼を築きつづけているスペシャルブランド。

特価17,955円

アウトドア&スポーツ ナチュラム

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

タグ:アウトドア/キャンプ/テント
  1. 2012/09/23|
  2. ランタン&ライト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

世界遺産知床の旅

日本で13番目の世界遺産"知床"は、日本で3番目の自然遺産として、2005年7月に登録された。流氷が押し寄せる海岸から、

1600mの山頂部までの、極めて珍しい地理的条件と人手が入っていない自然環境が、知床の特徴。こういった環境のもと、

海および陸の動植物が相互に関連し影響しあう「複合生態フィールド」が形成され、さまざまな動植物が生息している。また、国際希少種の重要な繁殖地、越冬地としても有名。

*当時自動車で知床に入っていきましたが、ちょうど霧がかかった夜になってしまいそれこそヘッドライトをつけても

5M先がようやくみえるぐらいだったので、徐行運転で走り、非常に神秘的な知床との出会いでした。

知床連山

*知床五湖では、湖の周りは見てのとおり森林でおおわれており、湖の周りは徒歩で行くことは出来ましたが

森が生い茂って、木々をくぐりながらの散策ということになります。

知床五湖

*知床の旅で一番といっていいくらい印象に残っている旅というか、個人的にはいわゆる冒険といったほうがいいのかもしれませんが

カムイワッカの滝での出来事でした。
下流はこのような形で海に注ぐということのようですが、

カムイワッカの滝

*上流では、 下写真のような形状になっており、人が上って行ける位の程よい水流になっております。またこれが滝ということですが

温泉になっておりちょうど良い温度で、ところどころにこのような滝つぼがありまして、人がつかることが出来ます。

非常に貴重な体験でした。

カムイワッカの滝

*ここ知床では、 キタキツネに出会いましたが、非常に人になついているようで、かなり近くまで来ても逃げようとはせず

餌でももらえると思うのか、手を出すと更に近づいてきました。野生ということですがそんなところが非常に印象的でした。

この知床には、さらには、エゾ鹿、ヒグマ、オオワシ、シマフクロウ、アザラシや下写真のクリオネといったような

生き物が生息しています。

クリオネ

~世界遺産図録一部参照

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

タグ:アウトドア/キャンプ/テント
  1. 2012/09/17|
  2. アウトドア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

PROTREK(プロトレック)PRX-7000T-7JF

本格アウトドアギア「PRO TREK(プロトレック)」の最上位モデル「MANASLU(マナスル)」から、 高次元のアナログウオッチを求めて開発し、

機能性と操作性を両立する「スマートアクセス」を搭載したモデル。

時・分・秒針にインジケーター針を加えた4針を独立駆動させることで、ダイナミックなアナログ表示を実現しました。

トリプルセンサーを搭載し、気圧・温度・高度計測時には、時・分・秒針がベゼルに刻まれた数字を指針し、計測値を位ごとに表示。

インジケーター針が計測モードを示し、判読性を向上。更に、感覚的な操作を可能にする電子式リューズスイッチを採用。

引いて回す直感的な操作で、 厳しい環境でも簡単に各モードをセットできます。

PROTREK PRX-7000T-7JF


<仕様>
●サイズ(高×横×奥)/質量:57.0×50.1×14.0mm/120g
●装着可能サイズ:150~205mm
●無反射コーティングサファイアガラス

●ねじロック式リューズ
●ネオブライト
●チタンカーバイト処理


ケース・ベゼル材質: 樹脂/チタン
●メタルバンド(チタン)
●無垢バンド


●ダブルロック・ワンプッシュ3つ折式バックル
●感覚的な操作が可能な電子式リューズスイッチと時・分・秒針を独立駆動させるマルチモータードライブを組み合わせ、 多彩な機能をスムーズに使える「スマートアクセス


●世界6局(日本2局、中国、アメリカ、イギリス、ドイツ)の標準電波を受信し、時刻を自動修正するマルチバンド6
●針位置自動補正機能
●ムーブメントの耐久性を向上させるハイブリッドマウント構造


タフソーラー
●方位、高度・気圧、温度を計測可能なトリプルセンサー
●10気圧防水機能 ・ 無反射コーティングサファイアガラス
●耐低温仕様(-10℃)


特価88,780円(37%OFF)

*PROTREK(プロトレック)PRX-7000T-7JF詳細へ
icon

アウトドア&スポーツ ナチュラム

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

タグ:アウトドア/キャンプ/テント
  1. 2012/09/16|
  2. ウォッチ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Quechua(ケシュア)BASE SECONDS

組み立てが簡単!この『BASE SECONDS』はポップアップ式スクリーンタープです!

リビングスペースとしてはもちろんのこと別売の『インナーテントベース』と組み合わせると

テントとしても使用可能!!

4~6人用GREEN


icon
icon
Quechua(ケシュア)BASE SECONDS
icon



●4人から6人でテーブルを囲めるスペース(225cm×225cm)。

●中で立つことも可能。(2つ以上のベースセカンドをつなげて使うことも可能)。

●二つの大きなドアを採用、出入りがとても便利です。

●専用収納袋から取り出して10秒で広がり、2分以内で組み立て可能です。

●風がなければ、ペグなしでも使用可能。

●また、ペグ10本を使用すればより完璧な状態でご利用頂くことができます。

●一度こつを掴めば、2分以内で折りたたみが可能。

●縫い目は熱処理加工+防水ポリウレタンコーティングの外張り生地を使用。

●ベンチレーション装備(フードの下と天井に2箇所と4箇所の虫除けネットつき窓)。

●工場での450リットル/平方メートル/時のテストとフィールド実証をクリアした防水性。

●ポールは破損しにくいグラスファイバー製。

●亜鉛メッキされた、ねじれに強いペグを付属。

●収納袋は付属のストラップでバックパックに固定して持ち運び可能。

●コンパクト+軽量のディスク型(直径85cm×6.4kg)。

●Quechuaの生地はUVB98%、UVAで最大95%をカット。

●紫外線から守ります。

価格26,800円

アウトドア&スポーツ ナチュラム

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

タグ:アウトドア/キャンプ/テント
  1. 2012/09/09|
  2. タープ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

奇跡の湿原尾瀬ヶ原

先日TVにて尾瀬ヶ原に関する番組を放送していました。尾瀬ヶ原といえば本州最大級の湿原で国立公園にも登録されている

非常に貴重な自然であるということは言うまでもありませんが、その尾瀬ヶ原には、通常と違った七色の虹ではない、白い虹が

出現するということでさっそくその白い虹が出現した時の映像をテレビ画面よりデジカメにて撮影したのが以下の写真です。

ではなぜ白い虹になるのかを説明してみます。


尾瀬ヶ原の白い虹


●通常の雨水であれば粒自体が大きいのでくっきりと七色に変化する様子が人の目に映るということですが

尾瀬ヶ原の白い虹


●尾瀬ヶ原では霧が発生しその霧の発生とともに白い虹が現れるのですが、この霧の粒は雨水の100分の1の0.02mmしかありません。

すると霧粒をとおる光は、その分かれ方も小さくなりそれが人の目には白く見えるということです。

そしてこれが白い虹とういことになってくるということのようです。この白い虹がこれほどくっきりと見えるのは大変めずらしく貴重な映像だということです。


●また尾瀬ヶ原でみた夜空は満点の星で輝いており、その撮影映像では天の川やそれを挟んでおりひめ(ベガ)とひこぼし(アルタイユ)が見事にまでくっきりと撮影されています。

尾瀬ヶ原の満点の星


●東北一高い山燧ケ岳(ひうちがたけ)があり、標高1400Mで東京ドーム170個分の広さ。これほど空に近く巨大な湿原は他にはないとのことです。

ミズバショウ


また日本を代表する大きな群落のあるミズバショウを始めとする300種類以上もの多くの植物も生息しており、8平方キロメートルに

渡っての本州最大の湿原は、大変貴重な日本の自然源だということがわかります。

中には他の土地ではほとんど見られないめずらしい植物もあり、ここだけで日本の湿原植物の大半を楽しめるということです。

尾瀬~ウィキぺディアへ

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

タグ:アウトドア/キャンプ/テント
  1. 2012/09/01|
  2. アウトドア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。