アウトドア通信

アウトドアグッズなどに関する総合サイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:アウトドア/キャンプ/テント
  1. --/--/--|
  2. スポンサー広告

アウトドア関連Quiz

Question<リュックに荷物>

■登山やハイキングなどに、背負っていくあのリュックサックは、背負い方や、品物のつめ方によって、とても重く
感じたり、背負い良かったりするものです。

では、リュックに物をつめる場合、重いものは、どのようにつめたらよいのでしょうか?
次のうちから考えてください。(マウス・オンで答えが出ます。 

アウトドアクイズ


Question<ボストンバック>

■ボストン・バックは、昔は旅行にしか使いませんでしたが、いまは、若い人など、普段でも持ち歩きます。では、

この名前はどこから出たものでしょうか?

アウトドアクイズ


Question<初日の出>

■お正月などに初日の出を拝む人がいます。日の出とは、東の空に太陽が昇ってくることですが、厳密には、

太陽がどの状態になった時のことをいうのでしょうか?以下の3つのうちから選んでください。

アウトドアクイズ


Question<太陽と月の明るさ>

■月にくらべ太陽の方が、はるかに明るいことは、周知の事実ですが、では、いったい月をいくつくらい並べたら、太陽と同じ

明るさになるでしょうか?この場合の月は十五夜のまんまる満月の状態とします。

アウトドアクイズ



Question<地球のまわり>

■地球の周りを、仮に一本のナワでグルーッとひとまわりまいてみたとすると約四万キロメートルの長さのナワがいるそうです。

ところで、地面から1メートルだけはなして、まいたとします。さて、前よりもどのくらい多くナワは、必要でしょうか?

アウトドアクイズ
スポンサーサイト

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

タグ:アウトドア/キャンプ/テント
  1. 2012/10/28|
  2. アウトドア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Aladdin(アラジン)ブルーフレームヒーター

燃料である灯油が完全燃焼に近い良い状態で燃焼するために美しい青い炎が実現します。


icon
icon
Aladdin(アラジン)ブルーフレームヒーター
icon



1.青い炎でやわらかな暖かさ。

Aladdin(アラジン)ブルーフレームヒーター

2.においを抑えた心地よさ。

3.レトロでコンパクトなデザイン。

4.万一の時も安心!「対震自動消火装置」。

5.09年新技術基準対応「排ガス浄化触媒」搭載

特価7%OFF

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

タグ:アウトドア/キャンプ/テント
  1. 2012/10/27|
  2. ストーブ&コンロ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Coleman(コールマン) ラウンドスクリーン2ルームハウス

340×270cmの十分なリビングスペースを確保しながら
インナーも4人+荷物が置けるスペースを確保している『ラウンドスクリーン2ルームハウス』!


icon
iconColeman(コールマン) ラウンドスクリーン2ルームハウス
icon


●ラウンドスクリーンの後面にインナーテントをドッキング

●キャノピーは3面オープン可能

●インナーテント(吊り下げ式)

●トップベンチレーションにより結露を軽減

*リビングスペースは名前の通り、同社ラウンドスクリーンを縮小したようなサイズとなっており、居住性も広く、4人が椅子に座って十分寛げます。

身長180cmのナチュラムスタッフが、展示会でリビングスペースにあるチェアに座り実験してきたところ

ラウンドスクリーンの形状をそのまま継承している為、ストレスなく座れた様です!

特価9%OFF

コールマン特集

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

タグ:アウトドア/キャンプ/テント
  1. 2012/10/21|
  2. テント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カナディアン・ロッキーの山岳公園群

憧憬のカナディアン・ロッキーですが、その広大な自然に魅せられる人々は多く、このカナディアン・ロッキーの山岳公園群は、

世界遺産にも登録されています。

川、森林群、そして山々からなる公園群のハーモニーは下図の写真でもわかりますが、見事な調和美とそのたたずまいを

見せてくれています。

カナディアン・ロッキーの山岳公園群

カナディアン・ロッキーの山岳公園群

<解説>
カナディアン・ロッキー(Canadian Rockies)は、アメリカ合衆国からカナダにかけて延びるロッキー山脈の、カナダ部分を指す。

いくつかの国立公園や川があり、世界中からの観光客が多い。最北端は、ブリティッシュコロンビア州とユーコン準州の境界である。

つまり、カナディアン・ロッキーはアラスカまでは達しておらず、マッケンジー山脈は、カナディアン・ロッキーには含まれない。

8ヶ月冬眠するホーリーマーモット、ミュールジカ、ビッグホーンシープなどが生息する。

カナディアン・ロッキーの山岳公園群

この公園群では、山々の魅力を満喫することもできますが、カヌーなども楽しむことは出来ますので、非常に魅力的な

地域であると思います。

ウィキぺディア、世界遺産図鑑一部参照

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

タグ:アウトドア/キャンプ/テント
  1. 2012/10/21|
  2. アウトドア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

TRANS JAPAN ALPS RACE

TRANS JAPAN ALPS RACEとは、3千メートル級の山々が連なる日本アルプスを踏破する、日本一過酷といわれている山岳レース。

北アルプス~中央アルプス~南アルプスの全415km、フルマラソン10回分、登りの高さを合計すると富士登山7回分。

このように聞いただけでも気が遠くなりそうですが、これを8日間で踏破するという制限時間付きであるので、いかに過酷なレース

であるかということがわかります。

具体的なルートは下図のように、まず富山湾側よりスタートしてゴールである駿河湾に到着することが条件となります。

TRANS JAPAN ALPS RACE

*そして始めの難関である北アルプスルートでは、スタートの富山湾-剣岳-立山(大汝山)-薬師岳-槍ヶ岳-上高地(関門)

ということになりますが、この関門である上高地を下るまでの制限時間は3日目の午前8時までに通過しなければなりません。

TRANS JAPAN ALPS RACE

*そして次なる中央アルプスルートでは、距離こそ北や南に比べ短いものの、急峻な岩場などの難所があるルートで、
上高地(関門)-木曽駒ケ岳-檜尾岳-空木岳-市野瀬(関門)となります。

ここまでを通過する制限時間は5日目午後5時ということになっています。

TRANS JAPAN ALPS RACE

*最後の南アルプスルートでは、市野瀬(関門)-仙丈ヶ岳-塩見岳-三伏峠(関門)-荒川前岳-赤石岳-聖岳-畑薙(関門)-駿河湾ということになり、こちらの制限時間は、

スタートから8日以内といことになります。

TRANS JAPAN ALPS RACE

X ALPSというレースもユーラシア大陸のアルプス山脈を舞台に行われるということですが、

過酷さはそのレースにこそ及びませんが、日本の地形を生かした日本版X ALPSとでも言えるのではないかとも思います。

X ALPS:
その名もアルプス縦断レース。走るあるいは歩くそしてパラグライダー

で日本であればおおよそ東京~福岡間の800KMを移動する驚異のレース。文字どうり天空の冒険ということです。

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

タグ:アウトドア/キャンプ/テント
  1. 2012/10/18|
  2. アウトドア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

イワタニ産業(Iwatani)カセットフー マーべラス

今までにない、トップカバーを装備したカセットフー。

icon
icon
イワタニ産業(Iwatani)カセットフー マーべラス
icon


●開ければ強力風防(トップカバーを風上に向けた状態で風速3m/sまで使用可能)。

閉じればそのまますっきり収納

●簡単に着脱可能で、もちろん屋内でも使用可能。

●取っ手付で、持ち運び楽々。屋内、屋外、ガーデン、アウトドアと場所を選びません。

●新開発バーナーは2次圧力を倍増させ3.5kwの高火力。288個の炎口が作り出す炎は風に強く、安定し、音も静かです。

●ボンベをバーナーの後部に配する事でスッキリとしたシルエットを実現。

テレビに登場しました!

価格9.800円

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

タグ:アウトドア/キャンプ/テント
  1. 2012/10/13|
  2. ストーブ&コンロ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Snugpak(スナグバック)スリーカーフォース35 ラックサック

世界各国の軍隊ご用達。イギリスから「スナグパック」です。


icon
icon
Snugpak(スナグパック)スリーカーフォース35 ラックサック
icon


●世界各国の軍隊などに採用されている、イギリスの寝袋やジャケットメーカーであるSnugpak(スナグパック)社の、非常に丈夫でかっこいいデザインのデイパックです。

●普段持ち歩くものよりも荷物が多い時に役立つ、35リッターサイズの少し大きめのデイパックです。

●サイドのバッグは上部で簡易的にとめ具でとめれるようになっていて、すぐに取り出したい物はそこに入れておくと便利です。

●底にはジッパー付きの収納部分があり、防水レインカバーが収納されております。突然の雨の時などに、すぐに取り出してかぶせて、バッグや中の荷物を雨から守る事ができます。

●他のスナグパックのバッグと同じ耐久性の高い生地で作られていますので、丈夫でガンガン使えます。

●外側に4つポケットがついており、荷物の仕分けなどに便利で使い勝手が良くできています。

●本体の腰の部分やそれぞれのベルト部分にはクッション材が入っており、重い荷物でも痛くなりにくく、快適に背負うことができます。

特価5,980円

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

タグ:アウトドア/キャンプ/テント
  1. 2012/10/08|
  2. ザック&パック
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。