アウトドア通信

アウトドアグッズなどに関する総合サイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:アウトドア/キャンプ/テント
  1. --/--/--|
  2. スポンサー広告

new balance(ニューバランス)M1040 PERFORMANCE TRAINING

24時間テレビ「24時間マラソン」の番組内でDAIGOさんが着用していたシューズです。

日本人の足に合うように作られているのでフィット感も良い。トレーニング用としてお使い頂くのもあり、フルマラソンでもお使い頂けるシリーズです。

ニューバランスが初めて日本人と向き合って作られたモデルです。


icon
iconnew balance(ニューバランス)M1040 PERFORMANCE TRAINING
icon


<ポイント>
●フルマラソン挑戦の方や初めてのフルマラソン参加の方におすすめ


●ウルトラマラソンやLSDなど超長距離対応の男性用モデル


●アッパーの軽量性とフィット性を一段と向上してアップデートした定番モデル


●2015秋冬モデル。


特価11,463円

スポンサーサイト

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

タグ:アウトドア/キャンプ/テント
  1. 2015/10/18|
  2. シューズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スポーツクライミング~ボルダリング

スポーツクライミングの人気が高まっているという。2020年東京五輪で追加種目として提案されることになりました。その中のひとつにボルダリングがあります。

このスポーツは、高さ5メートル以下の人口壁に取り付けられた突起物の「ホールド」を手がかりや足がかりにして素手で登るということで、手軽にできるのが魅力。

スポーツクライミングでは、ボルダリングのほか、ロープを使用して高さ10数メートルの壁を上る「リード」や、主に2人で登って速さを競う「スピード」があります。

これらの原型は、岩壁をよじ登るロッククライミング。アメリカでは1970年代に盛んになりました。

日本山岳協会によりますと国内のスポーツクライミング愛好者は、約50万人と推計されるということです。

1人で始められ競技性はもちろんありますが、そこは壁を上るということで怪我には十分注意しなければなりません。

わざわざ遠方の岩壁に行かなくともそれらの施設があるところでできるということで、今後ますます愛好者の裾野が広がる可能性は十分にあると思います。

五輪の追加種目として推薦され正式に種目となることを期待したいと思った次第です。


■ボルダリング・ロッククライミング体験できる場所一覧
By じゃらん・リクルート


>>>
関連記事
最難関の絶壁に登頂成功~ヨセミテ国立公園


テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

タグ:アウトドア/キャンプ/テント
  1. 2015/10/18|
  2. アウトドア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。