アウトドア通信

アウトドアグッズなどに関する総合サイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タグ:アウトドア/キャンプ/テント
  1. --/--/--|
  2. スポンサー広告

笈ヶ岳(おいずるがたけ)~秘境の山

日本百名山の著者としても知られている深田久弥さんをして、手ごたえのある深い山、秘境の山と、魅了した山。

この笈ヶ岳(おいずるがたけ)は、石川県、富山県、岐阜県の3県にまたがる標高1,841mの山です。

この幻の百名山とも言われる山は、藪と雪が交互に現れ(登山期)、また登山道がないということです。

ということで登るのにもなかなか一苦労するようです。

ウィキぺディアによれば

藪山で夏(無雪期)の登頂は極めて困難で、積雪期の限られた期間のみ登頂が可能である。日本二百名山の中では登頂が難しい山の一つである。

一般的な登山道はないが、春先にこの残雪を利用して、登られることがある。


とのことです。

笈ヶ岳(おいずるがたけ)

上記の写真(ウィキぺディア参照)がその山ですが、見た目にはそれほど登るのに苦労するようになるとは、思えませんが、

藪山ということで、困難が伴い、また登山時期が限られるのだと想像できます。

温泉などにも秘境の湯として、行くのにもなかなか困難な場所にあり、それゆえこれまた人をひきつける隠れた湯場がありますが、

この笈ヶ岳も同じようになかなか登れないゆえの、そんな魅力に人々は惹かれるのだと思う。

関連記事
タグ:アウトドア/キャンプ/テント
  1. 2014/06/01|
  2. アウトドア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<富士山とエベレスト姉妹山に | ホーム | 山の日~8月11日制定>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://outdoor135.blog16.fc2.com/tb.php/261-85836c77
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。