アウトドア通信

アウトドアグッズなどに関する総合サイト

丹沢縦走~日本百名山

丹沢日本百名山ということで丹沢縦走という番組を先日見ました。谷深く流れる清らかな山々。丹沢は朝鮮古語が名前の由来ということです。

すぐ脇に富士山を眺めながらそれらの山々を縦走するという案内で始まりました。

山梨県と神奈川県の県境となる稜線などを見ながら山ハイク。首都圏近郊でこんなに森があるまた森林浴のできる場所があるということにその希少性を感じながらの登山。

富士のさまざまな表情をところどころでみることができ、また時には相模湾を一望できる場所があり、それこそ江ノ島までも見える。

また関東平野を眼下に見ることができ、横浜のランドマークタワーや、横浜ベイブリッジまでもが眺められるといった風景に、

またアルプスの山々を遠方に眺められ運がよければ穂高なども見られるといったことなど・・・。

非常に存在感もあり、そのパノラマ風景は広大さを感じさせる丹沢の山々の縦走登山。1500mそこそこの山々を歩くそこは、都会の中の緑の空中散歩道というような感じさえした次第です。


<アウトドアMEMO>
■表丹沢県民の森
敷地は、8万平方メートル。5つの特長ある森をつなぐ19のハイキングコース。全長9キロのコースは整備され、わかりやすい数字をつけた案内板
もあるので初心者でも安心です。新緑の山がすばらしい。

■丹沢湖
西丹沢の山あいに、姿を見せる丹沢湖。湖岸の道路、湖面を渡る橋、満々とした水。すべてが初々しい。深い山の木々をうつして、しっとりとした風景を見せてくれます。
世付川、中川、玄倉川の3つの流れをせき止める三保ダムは、高さ100m、幅600mのロックフィル式ダム。

>>>
ウィキぺディア

丹沢主脈

関連記事

テーマ:アウトドア - ジャンル:趣味・実用

タグ:アウトドア/キャンプ/テント
  1. 2015/04/29|
  2. アウトドア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<高尾山~日本一の登山者数 | ホーム | ランニング・ウォーキングで体力・脳力アップ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://outdoor135.blog16.fc2.com/tb.php/290-4deafcc3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)